• willbe0

永遠のソール・ライター展

今、美術館「えき」KYOTOで開催中の「永遠のソール・ライター展」

ほぼ一年待っての京都開催です。


振り返れば一年前

昨年1月のブログの展覧会情報で東京Bunkamuraザ・ミュージアムでの開催を紹介

その後コロナの影響で会期途中で全日程中止、その後7月~9月にアンコール開催、そしてやっと京都へ、開催が中止になることなく無事開催されました。

こんなモノの見方があるのか!と、久しぶりに心に突き刺さる素晴らしい展覧会でした。

ニューヨークのストリートスナップなんですが、雪が積もった道路の無数の足跡、窓の雨粒越しの通り、そして作品タイトルのセンスもしびれます。

この図録表紙の雨粒越しの作品のタイトルは「帽子」


静かでいて動きや物語を感じる一連のカラー写真の後、一転してプライベートなモノクロ写真は妹を撮ったデボラのシリーズ。彼女のその後の人生を予感させるような心を打たれるものがありました。


作らせていただいた展覧会オリジナルの「赤い傘」ハンカチ、展覧会ショップで販売中です。


展覧会は3月28日まで詳細は→ こちら

#展覧会

#ソール・ライター

#美術館えきKYOTO

#ハンカチ

#インクジェット

#ミュージアムグッズ

8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

© 2019willbe