チューリップ

記録的大雪にみまわれた北陸

道路も鉄道も混乱

そんな大雪の富山から届いたチューリップたち

27857902_1593303950783829_6296856319978531038_n

繰り返しやってくる寒波で外は雪が散らついていますが家の中にはチューリップ

27654894_1593554624092095_7460012269073507772_n

  Filed under:お店,商品,日々雑感 /  Comments (0)

草間彌生の祝幕

ちょっと遅い投稿になってしまいましたが先月末話題になっていたニュース

歌舞伎界の話題と言えば、二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎、八代目市川染五郎の高麗屋三代襲名。

歌舞伎座では、高麗屋三代襲名披露興行として、1月は「壽初春大歌舞伎」そして2月には「二月大歌舞伎」が開幕。

その「二月大歌舞伎」の公演初日にお目見えする「祝幕(いわいまく)」は、襲名披露興行を彩る特別な引幕だということで先月、祝幕デザイン発表会が行われました。

→ こちら

  Filed under:ニュース /  Comments (0)

冬季オリンピック

先週9日に平昌冬季オリンピックが開幕しました。

振り返るとこのブログを始めて3回目の冬季オリンピックとなります。

2010年バンクーバー

2014年ソチ

そして今年2018年の平昌

以前も投稿した事があったと思いますが1998年の長野の熱い冬の想い出

あれから20年です。

なつかしのスノーレッツ

27749789_1588578861256338_3903010398116015173_n

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

島根県安来市の足立美術館の庭園が米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」が実施した2017年の日本庭園ランキングで1位に選ばれたと発表しました。

03年のランキング開始以降、15年連続の選出です。

ちょうど今の時期は素晴らしい雪景色が見れると思います。

→ こちら

■三井記念美術館「三井家のおひなさま展」

先月末ぐらいからあちこちで雛祭り展が開幕しています。

昨日も信州須坂の田中本家さんのひな祭り展を紹介したところですが

今日2月10日からは東京日本橋の三井記念美術館で「三井家のひなまつり展」が始まります。

日本橋に春の訪れを告げる毎年恒例の展覧会。

会期は4月8日まで → こちら

 

■九州国立博物館「王羲之と日本の書」

高校生書道パフォーマンス等で益々人気の高まっている書道

テレビ西日本開局60周年企画として書聖といわれる王羲之をとりあげ王羲之の書状集「喪乱帖(そうらんじょう)」(宮内庁三の丸尚蔵館蔵)など4点の搨摸を紹介。王羲之の作品で最も有名な「蘭亭序」の拓本なども展示されます。

書の魅力、見方、楽しみ方を前面に出した展覧会となるようです。

会期は4月8日まで → こちら

 

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

毎年恒例、信州須坂市の田中本家博物館で今日2月9日からひな祭り展が開催されます。

特別企画「こどもと祝う田中本家の節句人形と祝着」

会期は4月2日まで → こちら

  Filed under:展覧会,旅・観光 /  Comments (0)

パディントン展

今日2月8日から美術館えきKYOTOで「生誕60周年記念くまのパディントン展」が始まります。

ダッフルコートに帽子をかぶった紳士の子ぐまの世界

会期は3月4日まで詳細は → こちら

 

この展覧会は京都終了後、福岡~東京~広島に巡回します。

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

昨日に続き今日もゴッホの話題をひとつ

「ヴァン・ゴッホ・アライブ展」って何?

ゴッホの人気作品をマルチメディアを利用した斬新な展示方法を用いた体感型アート展だそうです。

ゴッホというと昨年からゴッホの作品が動く映画があったり色々新しい試みが出てきています。

この展覧会はヨーロッパを中心に世界各地で開催されているようですが3月からはドバイで開催されるという事です。

→ こちら

いずれ日本でも開催されるかも。

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

冬景色

先月から毎週末のように繰り返しやってくる最強寒波

長く居座り、積もった雪はなかなか融けません。

 

この作品は日本初公開、ゴッホの「冬景色」

26994324_1604204233027727_6961897974204329753_n

京都国立近代美術館で開催中ので公開されています。

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

美術の窓2月号

今年の展覧会情報が満載

先月末、美術の窓2月号が発売されました。

表紙を飾るのはやっぱりフェルメール

この表紙何年か前の美術の窓でもみたような記憶があるのですが、2007年にこの作品が初来日した時だったかもしれません。

1点だけでも大騒ぎしていたのが今年は8点です。

2月号入稿2


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社