時代祭り2010

今日10月22日は、京都三大祭のひとつ「時代祭り」が行われます。

 

5月に行われる「葵祭」は、下賀茂神社と上賀茂神社で行われる朝廷と貴族の祭り。

7月に行われる「祇園祭」は、庶民町衆の祭り。

そして時代祭りは比較的歴史が浅く、

明治28年平安神宮創建の時から始まった京都市民の祭りです。

時代行列は明治維新から始まり、時代を遡っていきます。

 

平安神宮に朝集合し、時代衣装に着替えてから御所へ

休憩後、京都御所を正午に平安神宮へ向けてスタートというながれです。

 

昼食を終え会社近くの烏丸丸太町交差点へ

12時半をまわったところで明治維新は通り過ぎた後でした。

画像 098

画像 099

画像 100

行列は江戸時代、ず~っと後方に皇女和宮やちょっと華やかな行列が小さく見えます。

派手な桃山時代を待っているといつになるかわかりませんので

ちょっとだけ写真をとりさっさと帰ってきました。

 

京都の仮装行列的お祭りって僕にはどうも退屈です。

通りで見るよりも御所の中で見たほうがまだ少しはましです。

 

毎年、この日を境に京都は一気に秋が深まって行きます。

 

そして同じ日の夜は奇祭「鞍馬の火祭り」も行われます。

こちらは一度は見てみたいのですが、ものすごい人のようです。

  Filed under:旅・観光

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社