公立の美術館・博物館の常設ミュージアムショップというと友の会や協力会といった組織が運営しボランティアの女性スタッフが実際の業務を行っているのが普通のパターン。

外部委託の場合でも何らかのカタチで美術館とかかわってきた業者が入札によって年契約で運営を行っているようです。

 

が、最近は地元のクリエイト集団が運営するというパターンも少しづつ出てきました。

新潟市美術館のミュージアムショップはそんなスタイルです。

→ こちら

  Filed under:お店

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社