今日、4月22日から始まる展覧会を六つ紹介、北から順に

 

■北海道立近代美術館「大原美術館展Ⅱ」

→ こちら

1977年(昭和52年)7月に開館した北海道立近代美術館は今年40周年

ミュージアムショップを運営する友の会ではその連動企画もあるようです。

 

■山種美術館「花*Flower*-琳派から現代へ―」

四季折々の花々を酒井抱一、鈴木其一らの琳派から奥村土牛、加山又造らの現代日本画まで

→ こちら

 

■豊田市美術館「東山魁夷 唐招提寺御影堂障壁画展」

展覧会特設ショップでは人気の漆芸小物を販売していただきます。

→ こちら

 

■名古屋市博物館「没後150年-よみがえれ!シーボルトの日本博物館」

紫陽花柄の布小物等を販売していただきます。

なぜ?紫陽花なのかは後日ブログで。

→ こちら

 

■三重県立美術館「ベスト・オブ・コレクション-美術館の名品展」

開館35周年を記念した展覧会が開催されます。 → こちら

ミュージアムショップではカンディンスキーハンカチ、人気のアートクロスギャラリーシリーズの布小物

印象派名画をプリントしたアートソックスを販売していただきます。

 

■高知県立美術館「これぞ暁斎!ゴールドマン・コレクション」

東京渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催していた展覧会が高知へ巡回です。

→ こちら

東京会場でも人気だった展覧会オリジナルの手ぬぐい2種「鍾馗」と「百鬼夜行」

引き続き販売です。

 

  Filed under:展覧会

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社