■「マンチェスター・バイ・ザ・シー」2016年 アメリカ

19224934_1364191830361710_7810574081925046497_n

久しぶりの映画は「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
乗り越えられない悲しみもある。それでも生きていく。
良い映画でした。

★★★★

  Filed under:映画 /  Comments (0)

パルコで北斎展

先週末24日(土)のブログでも紹介しましたが、明日6月30日(金)から池袋のパルコミュージアムで「世界が絶賛した浮世絵師北斎展~冨嶽三十六景・エッフェル塔三十六景の共演~」が始まります。

→ こちら

 

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

チュッパチャプス

ダリの娘だとかいう人があらわれてDNA鑑定の為に遺体の掘り起しを裁判所が命じたとかニュースにで話題になっています。

ダリと言うと昨年大規模な展覧会が行なわれ話題になりました。

ところで、チュッパチャプスのロゴデザインをダリが作ったってご存知でしたか。→ こちら

  Filed under:ニュース /  Comments (0)

一昨年の春、色鮮やかに新しくなった宇治の平等院は2年経った今でも相変わらずの人気です。

平等院ミュージアム鳳翔館では先週末、24日(土)から夏季展「魅惑の南無阿弥陀仏-念仏信仰の広がり-」が始まりました。

→ こちら

とんでも春画

一昨年、東京の永青文庫で行なわれた「春画展」がブームの火付け役となり、昨年春の京都細見美術館で大きな話題を集めた「春画」

ちょっとブームも下火になったのかと思っていましたがこんな本が刊行されました。

新潮社(とんぼの本)「とんでも春画: 妖怪・幽霊・けものたち」

33611459

新たな春画のイメージ

怖いもの見たさにいかがでしょう。

広重

今日は広重関連の情報をいくつか。

 

歌川広重の生誕220年で昨年春から巡回していた「広重ビビッド展」

昨年春に東京(サントリー美術館)から始まり~福山(ふくやま美術館)~大阪(なんば高島屋)~福島(福島県立美術館)

今年の春から新潟(新潟市美術館)で再開し先月終了、あと残り1会場、秋に北九州市立美術館を残すのみとなりました。

北九州は分館で9月16日~10月29日

 

静岡市東海道広重美術館では「広重・豊国・国芳展」が開催中です。

 

最後に、講談社より刊行となった『広重TOKYO 名所江戸百景』

9784062205078_obi_w

名所江戸百景」が描かれた場所を現地取材を行い、全作品に現在の写真を掲載。

広重「名所江戸百景」の決定版です!

 

 

 

今日6月24日から東京広尾の山種美術館で「没後50年記念川端龍子-超ド級の日本画-」展が始まります。

→ こちら

 

東京池袋のパルコミュージアム

今、開催中の「叢 – Qusamura 展 〜蠢く植物の世界〜」も相当気になりますが

次回30日からは北斎展が始まります。→ こちら 

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

「ロックの殿堂博物館」が東京に。米ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、今年9月に東京で短期間の展覧会がまず行われ、さらに東京に永続的な博物館を開館する準備を進めているとのこと ⇒ こちら

  Filed under:展覧会,音楽 /  Comments (0)

今日6月22日から北海道立近代美術館でレオナルド・ダ・ヴィンチと「アンギアーリの戦い」展が始まります。

2年前から東京~京都~宮城と巡回してきて4会場目が北海道札幌です。

ミュージアムショップでは名画のペン付一筆箋を定番で販売していただいています。

会期は8月15日まで詳細は → こちら

 

レオナルド・ダ・ヴィンチというと

先週末17日から東京の三菱一号館美術館では「レオナルド×ミケランジェロ展」が開幕しています。

→ こちら

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

ポパイ7月号

雑誌ポパイの7月号「お邪魔します、京都」がよく売れているそうです。

61sR5F7mITL._SX386_BO1,204,203,200_

他の雑誌とは一味違う京都案内になっています。


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社