■DVD「LIFE!」2013年 アメリカ

この映画それほど期待していなくて監督・主演のベン・スティラーも見た目がちょっと苦手な役者なんですが

なかなかいい映画でした。

映像も美しく、ちょっとiPhoneのCMのような感じがしないでもないですが楽しめました。

★★★★

 

■映画「黄金のメロディ マッスルショールズ」2013年 アメリカ

マッスルショールズとはアメリカ南部の田舎アラバマ州にある小さな田舎町

レコードレーベルを意識して音楽を聴くことはあってもレコーディングスタジオを意識して聴くことってなかったと思います。

サザンソウルの名盤名曲~サザンロックの名盤名曲ほとんどの曲はよく知っている

でもマッスルショールズやフェイムスタジオの名前を聞いたことがある程度

実際にはほとんど知らないことばかりだったということがこのドキュメント映画をみてわかった。

保守的で人種差別の酷いアメリカ南部でR&Bやソウルの名盤を白人のスタッフやスタジオミュージシャンたちが作っていたことに驚きました。

あの独特の泥臭くファンキーな音楽が生まれた背景がなんとなくわかったような気がしました。

排他的な南部で黒人と一緒にいるときよりも長髪でヒゲのヒッピーといる方が白い目で見られたというエピソードがおかしかったですね。

そういえば映画「イージー・ライダー」のラストシーンで南部の農夫がライフルで撃ち殺すときも

「このヒッピーが!」と言って撃っていた事を思い出しました。

★★★★★

 

 

  Filed under:DVD,映画 /  Comments (0)

山陰のスタバ

昨日のブログで出雲大社周辺がずいぶん整備されていたと書きましたが、

出雲大社正門前にスターバックスコーヒーの島根県2号店が出来ていました。

今春に出来たらしく出雲大社の雰囲気に合わせた感じになっています。

一昨年まで山陰地方にはスタバが無く、昨年初めに松江駅前シャミネに1号店が出来た時は連日行列が出来ていたとニュースで見ました。

この2号店も開店当初やシーズン中は行列が出来ていたといいます。

 

これで日本全国唯一スタバの無いのが鳥取県だけとなりました。

ご存知の通り鳥取県はそれを逆手にとって

「スタバは無いけどスナバ(砂場)はあります」というコピーで観光アピールしています。

全国制覇を目指すスタバは来年鳥取出店の計画があるらしく、そうなると

このコピーが使えないし「また島根県と間違われる」とちょっと迷惑なんだそうです。

 

ちなみにこのスタバの隣(写真では奥)が「えすこ」という新しいコンセプトのお土産物屋さん

奈良の中川政七商店さん主導のプロジェクトで誕生したショップです。

→ http://www.magatama-sato.com/esuko/

  Filed under:お店 /  Comments (0)

平成の大遷宮の昨年来れなかったので近いうちに行きたかった出雲大社

ちょうどいま商談しているある神社のグッズ制作の参考にしたいショップもあるので

6年ぶりに出張二日目の朝一に行ってきました。

周辺はずいぶん整備され新しいショップも出来ていました。

松江に帰る前に友人にすすめられていた稲佐の浜に立ち寄りました。

大荒れの日本海でしたが何かパワーを感じました。

今週、25日~26日久しぶりの山陰出張へ行ってきました。

 

先ずは、いつもの通り安来の足立美術館からスタート

11年連続庭園日本一

ミシュラングリーンガイド三ツ星、多くの来館者で賑わっています。

今回は突然のゲリラ豪雨にあいました。

雨上がりもなかなかのモノ、まさに大観の雨はる

この後はいつも通りのコース、米子~松江で初日終了

先日の『青衣』京都新聞記事がネットの英語版にも掲載されました。

→ http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/eng/2014aug/08-15.html

夏休みも残り少なくなりました。

猛暑から始まった今夏、後半は台風と大雨が各地に災害をもたらし、ここ数日も梅雨のような不安定な天候、時折どしゃ降りの雨、雨が上がった夕方は赤とんぼが飛び秋のような気配がただよい、毎朝の子供たちのラジオ体操に出かけていく様子で「まだ夏休みなんだ」と気がつくといったここ最近です。

 

この天候のため何日が中止となり例年以上に長引いた高校野球も昨日決勝戦が行われ大阪桐蔭が優勝しました。

この試合は見ていないのでゲームの内容はわかりませんがミラクルの多かった今大会にしては決勝戦は僅差の好ゲームだったようですね。

今大会は予選から石川県大会の逆転の星稜が話題となり甲子園でも逆転のゲームが目立っていたように思います。

友人から新聞に今大会に関して良いコラムがあったと紹介されました。

 

星稜OBのゴジラ松井が敗者に対して「悔しかった夏に目を背けず歩め」とエールを贈る内容のコラムで一部を抜粋します。

 

「僕はどうしても敗れた小松大谷高のことを考えてしまう。(中略)彼らは今どうしてるだろう。なぜ、ああなったのか、どうすればよかったのか。(中略)何度も脳裏によみがえるのは勝利でなくいつも敗戦だ。痛い敗戦を高校生が引きずるのは仕方ない。どんな思いを抱えていても、先に進む以外に出来ることはない。誰も永久に勝ち続けることはできない。(中略)残念ながら苦い思い出は、いつまでたっても苦い。失敗を糧に成功を収めても、悔しさは残る。忘れられない敗戦が胸にあることが生涯の財産なのだと思う」

 

さすが心優しきゴジラ松井

このコラムを教えてくれた友人が言っていたのですが

「元々の本人の素養もあるだろうけど、やはり読売巨人軍で培われたモノ、そう感じるね」って

ボクも同感なんですがアンチGの皆さんすいませんm(_ _)m

 

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

うなぎトラベル

最近何度かテレビで取り上げられていましたが、

うなぎのぬいぐるみを作ってブログを始めたのがきっかけでこんなビジネスに!

面白いUNAGI TRAVEL → http://unagi-travel.com/

鳥獣戯画

今秋、約5年の工事を終え完成する京都国立博物館の平成知新館

9月13日から次々と所蔵している国宝が展示されます。

そして開館後のスタートを飾る特別展が「鳥獣戯画」

ポスターとプレスリリースが届きました。

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

なかなか見応えのある展覧会です。

京都国立近代美術館で開催中の「うるしの近代展」

http://www.momak.go.jp/Japanese/exhibitionArchive/2014/404.html

今週末で終了なので工芸・漆芸に興味のある方は是非!

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

お盆明け最初の週末、8月もあと残り1週間と少し

 

青衣のイベントをご案内

お盆明けの18日からエキュート大宮シーズンコレクトで

→ http://aogoromo.exblog.jp/22303326/

 

21日から井筒屋宇部店1階グランドステージで

→ http://aogoromo.exblog.jp/22308470/

 

地元京都ではお盆前から大塚呉服店さんで開催中です。

→ https://www.facebook.com/otsukagofukuten

  Filed under:お店 /  Comments (0)

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社