今日1月20日から始まる展覧会をふたつ紹介

 

■岡山県立美術館「長谷川等伯と雪舟流」

雪舟流の正統な継承者として自ら「雪舟五代」と名乗った長谷川等伯

等伯作品のほか雪舟やその継承者たちの作品が展示されます。

特設ショップでは携帯ルーペなど定番の漆芸人気商品を販売。

この展覧会の詳細は → こちら

 

■出光美術館・門司 「日本絵画鑑賞入門」

出光美術館所蔵の鎌倉時代から江戸時代にかけての日本絵画コレクションで

日本の絵画の歴史を学びましょうという展覧会のようです。

小物入れにもなる漆塗りの香合を継続販売中です。

この展覧会の詳細は → こちら

 

どちらも会期は2月19日まで、ちょうど一ヶ月間の展覧会です。

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社