dddギャラリー

大阪なんば南堀江にある「dddギャラリー」で

14日から始まった展覧会「2011 ADC展」

広告・グラフィック作品の最高峰!

画像 129

2010年5月から2011年4月までの過去一年間に発表された約8500点の

応募作の中から選びぬかれた受賞作品・優秀作品が展示されています。

まさに日本のアートディレクションの最前線。

 

昨日、商談で訪問したときに見てきました。

今回のADCグランプリは、サントリー「歌のリレー」のコマーシャルフィルム

3.11震災の後、広告デザインなんかやってる場合か?という自問自答のなか

自然と生まれてきたものだそうです。

ADC賞のなかにもやはり心温まるものがいくつかみられました。

そのひとつが九州旅客鉄道「九州新幹線 祝!九州縦断ウェーブ」のCMフィルム

「繋がる」や「絆」といったキーワードが見えてきます。

この展覧会は10月27日まで、詳細は → こちら


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社