台風の後、しばらく過ごしやすい日が続いていたのに

ここ数日は物凄い残暑の厳しさです。

ここにきてのこの暑さはさすがに堪えますね。

 

さて一昨日13日(火)から京都市美術館で始まったワシントン・ナショナル・ギャラリー展

「始まったばかりでまだ空いていますよ」とのことだったので

昨日(開幕二日目)さっそく午後一番で見てきました。

いまちょうど左右でこんな感じです。

20110914134109

向かって右がフェルメール、左がワシントン・ナショナル・ギャラリー

残り約一ヶ月となって駆け込みで混み合っているフェルメールと

まだゆったり見れるワシントン~という構図です。

それでもワシントン~のほうも初日は2000人以上入場者があったとのことでさすがの人気

この週末の三連休がどんな様子になるのか楽しみです。

 

内容はマネ、ドガ、モネ、ルノワール、セザンヌの有名な人気作品を

安心して見れる展覧会です。

悪く言えばちょっと見飽きた感もあるのですが、慣れ親しんだ作家名と作品

そして最後になにかと話題のゴッホの自画像。

 

フェルメールVSワシントン~のW開催は10月16日(日)まで

秋本番となるその後はワシントン~だけの開催で売店の位置構成なども少し変わるそうです。

 

今日も暑い一日になりそうです。


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社