告白

2009年に本屋大賞を受賞し話題になった湊かなえの小説「告白」

告白

当時、買ってすぐに読みました。

もしかしてこれって中・高生向きの小説なのかなと

思われる内容でしたが、登場人物が順番に告白しながらの

展開だけは物珍しく暇つぶしにはちょうどよかった記憶があります。

 

TUTAYA 4本1000円コースで3本まではすぐに決まってあと1本どうしょうと迷って、

「一応これでも見てみるか」と借りたのが松たか子主演の映画版「告白」

小説と同様、映画でも登場人物が順番に告白する話の展開でうまく作っていましたが、

小説での文字の代わりに中島監督独特のうるさくしつこい凝った映像で見せています。

 

この映画、結構高評価だったそうなのですが、

たぶん中・高生になのでしょう。 → ★★


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社