田中一村展

滋賀県守山市の佐川美術館で先月14日から始まった「生誕110年 田中一村展」

37189647_1769670083147214_4791499402709565440_n

関西では10年ぶりとなる大規模な一村さんの作品を観る事の出来るまたとない機会です。

アクセスは、ちょっと不便ですが、気持ちの良い琵琶湖のほとり、観光気分で是非、お出かけください!

 

田中一村さんというとこのブログでも何度か投稿していますが、1984年にNHKの日曜美術館で初めて紹介されたときの衝撃。賛否、好き嫌いあったらしいですが、僕は大好きです。

2002年に長野に開館した水野美術館のグッズ製作の仕事で堅山南風の著作権者である堅山寿子さんにお世話になり、寿子さんから誘われた奈良飛鳥の万葉文化館で開催された「堅山南風素描展」での松尾敏男先生の講演会。そこで紹介された美術評論家で田中一村研究者の第一人者でもある大矢鞆音先生。

大矢先生の紹介でNHK出版さんから一村さんの作品でハンカチを作るオファーをいただきました。

 

で、今回の佐川美術館での展覧会の初日に何年振りかにNHK出版の皆さんにお会いすることが出来ました。

2枚並べるとカッコいいんですといただいた2種類のチラシを事務所に貼って宣伝しています。

38440199_1803737023073853_1848959175837614080_n
佐川美術館のミュージアムショップでは今回のポスターにも使われている「初夏の海にアカショウビン」2003年の奄美群島復帰50周年記念切手にも使われた「奄美の杜ビロウとブーゲンビレア」南国の色鮮やかな「ハマユウとヒギリ」のハンカチ3種類を販売中です。

38289158_1803737066407182_7166968947097468928_n
普段は奄美大島に行かないと買えません!

 

 

 

刀ブームは、まだまだ続いているのでしょうか。

名刀を守り飾り、優れたデザインで工芸品としても美しい「鍔」は「刀」にとってはあくまでも飾りであってアクセサリーのようなもの、本当の刀剣ファンは鍔になど見向きもしないのだと、刀に詳しい方から教えられたことがあります。

それでも、やはり鍔が好きということで

歴史に名を刻んだ名刀の個性あふれる「鍔」をモチーフに藍染で染め上げました。

38273655_1802209719893250_2528190605679394816_n38041844_1802209759893246_3570213348874125312_n

山口県立美術館で開催中の毛利敬親展、名古屋徳川美術館で開催中の英雄たちの戦国合戦展

小風呂敷を販売中です。

 

蓮見頃

蓮が見頃を迎えています。

先月には蓮の寺で知られる京都の三室戸寺や大阪の万博公園でも蓮の葉でお酒を飲むイベントも開催されていました。

そして、いよいよ先月末あたりから大きな花を咲かせ始めています。

しばらく行っていませんが琵琶湖の烏丸半島水生植物公園みずの森の蓮、大きな群生地が消滅して2年、今はどうなっているのでしょうか。

 

お寺や植物園以外にも、今の時期、今まで何処に置いていたのというほど、門の前などに鉢が置かれている家が多くどこも見事な大輪の花を咲かせています。大きなバケツに何鉢も置いているご近所さんもあり道々楽しませていただいています。

知人のSNSに投稿された写真を見ていて今一番気になるところは → こちら

白沙村荘の蓮、この蓮を観れば絶対元気をもらえますねぇ!

 

最近はサボらず月一回はホームページ更新しているからと仰っていた友人の花・谷中のホームページにも蓮の写真が → こちら

 

縁あって発芽した蓮の種をいただき育てる事になりました。

今年は鉢に植え付けをし、うまくいけば来年の開花に期待といったところです。

 

そんなことで、いつも以上に蓮が気になる今日この頃

いつも通る道で見掛ける蓮の写真を載せます。

38218304_1799983590115863_5695169846161965056_n38195887_1799983623449193_7825536481824342016_n

今まで製作した蓮柄の商品の写真も少し。

38177066_1799983663449189_5183062744928092160_n38190290_1799983743449181_3201994871896276992_n38224979_1799983796782509_5686729625539969024_n

木簡てぬぐい

製作のお手伝いをさせていただいた国宝木簡てぬぐいが今月から発売になりました。

こうして記事にしていただくとリアルさ追求して色校正、苦労したかいがあったというもんです。

毎日新聞記事 → こちら

飛鳥資料館さんブログ → こちら

夏の連休最終日!

 

先日の投稿「青衣の夏2018」でも書きましたが今年も新潟市美術館さんのミュージアムショップ ルルルさんで青衣あをごろもフェアを開催していただいています。

今月22日まで。

ブログに投稿していただいています。→ こちら

祇園祭

三連休真っ最中の中日

今年は明治維新150年(これ何度も書いていますね・・・・しつこく)

で、天誅組155年(これも何度か書いています)

で、池田屋事件154年(これ、はじめて)

祇園祭宵宮になると池田屋事件を思い出す。

維新や天誅組やと言いながらも、やっぱり新撰組ファンなのかな。

平成最後の祇園祭はいよいよクライマックスへ今夜は先祭りの宵々山、今日と明日の宵山は露店も出て歩行者天国(四条通の八坂神社~堀川間)が行われます。
そして、鉾町からはちょっと遠いですが青衣京都店のウィンドウも祇園祭バージョンに!

37063740_1706822876113714_8199203915091148800_n37126969_1706822929447042_7743293265469767680_n写真は青衣フェイスブックより

青衣フェイスブックは、最新情報投稿しています。 → こちら

 

店舗に近いみやこめっせでは紙博という人気のイベントも開催中でそこからの流れでご来店いただいたお客様もいらしたのではと思います。
昨日の京都は38度超えの危険な暑さですが頑張って営業中です!

今日も猛烈な暑さになるようです。

熱中症に注意して夏の京都、祇園祭をお楽しみください。

パディントン

一昨日、久しぶりの日帰り東京出張

渋谷で英国紳士のくまに会って来ました。

 

人気の撮影コーナー(会場内)

35238047_1722676231179933_9048407292692660224_n

外にも撮影コーナー

35142685_1722676304513259_3707835100449210368_n

グッズ売り場もかわいいパディントングッズでいっぱい。

多くのお客様で賑わっていました。

 

展覧会は今月25日(月)まで

このサイト内、グッズページの東京展限定タオルハンカチを作らせていただきました。 → こちら

 

 

青衣父さん

今度の日曜日は父の日

ということで

青衣のメンズ半袖シャツはいかがですか!

青衣フェイスブック → こちら

 

ワコールさんとのコラボアイテムは → こちら

  Filed under:商品 /  Comments (0)

琳派グッズ

東京・広尾の山種美術館で開催中の琳派展

こんなグッズのリーフレットがあります。

32376722_2176193089087676_6282378432001081344_n (1)

展覧会は7月8日まで

 

展覧会の事、グッズの事など頻繁に投稿されている山種美術館フェイスブックは → こちら

  Filed under:商品,展覧会 /  Comments (0)

クマのキャラクターというとやっぱりプーさんですよね。

 

で、「パディントン」というと、なんとなく名前だけは聞いていた。

最近映画があった。

正直それぐらいの認識でしかありませんでした。

だからこそ新鮮な気持ちで作品に接することが出来ると人気ブロガーのこの方も書いています。

→ こちら

 

現在、東京渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「くまのパディントン展」

20180516_2647068

東京会場限定で作らせていただいた刺繍タオルハンカチ

おかげ様で人気です。


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社