雨の水曜日

一昨日の朝、発生した大阪北部を震源とする震度6弱の地震は週の始まりの歯車を狂わせました。

被災された方々にくれぐれもお見舞い申し上げますと共に、一日も早く穏やかないつもの毎日が戻って来ますようにお祈り申し上げます。

 

地震から二日たち、徐々に日常に戻りつつありますが、今日は今年一番の雨、梅雨に入ってから一番強い雨との予報です。

予報通り、今朝からはラジオの音もかき消すほどの雨が降り続いています。

まだまだ小さいながら余震もあり土砂災害への注意も伝えられています。

これ以上災いが広がりませんことを!

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

梅雨の晴れ間

梅雨の晴れ間

植物たちはグングン伸びて本気モードに。

35425769_1728362950611261_2205556472039866368_n

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

入梅

今年の入梅は今日6月11日

入梅(にゅうばい)とは、雑節のひとつで気象庁の発表する梅雨入りとは別で「梅雨の季節に入る日」を指します。

田植えによい日とされます。

 

週末大荒れという予報は少しはずれてそれほど激しい雨は降らず、少し肌寒い土日となりました。

田植えの終わった田圃

雨の波紋とカエルの鳴声がのどかです。

34985196_1719128384868051_5322638826881941504_n

 

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

梅雨入り前の貴重な晴天

週末はほんとうに爽やかな快晴でした。

34318023_1711583825622507_5902468469927968768_n

今日も朝から気持ちの良いお天気です。

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

まもなくFIFAワールドカップ ロシア大会が開幕します。

4年に一度の大会

それぞれの大会の時にサッカーに関することとは限らず自分のその時の記憶、思い出がかさなります。

が、何故か2006年のドイツ大会だけは日本代表がふがいなかったからかぽっかりと抜け落ちています・・・

 

2000年代に入ってからのW杯

2002年の日韓大会の時は仕事で北陸富山へ行くことが何度かありクロアチア代表のキャンプ地が富山市だったので何度も選手やその家族を見かける事がありました。

その時の仕事は富山出身の日本画家石崎光瑤の「燦雨」という作品を記念品で風呂敷に製作

日韓W杯というと僕はその時の富山での仕事を思い出します。

 

2006年は先に書いたようにぽっかりとぬけています。

 

2010年南アフリカ大会ではライセンス契約を結びバンダナや風呂敷などを製作

スポーツ店に営業に行ったことを思い出します。

 

2014年ブラジル大会の時は

青衣の阪急百貨店でのイベントと初戦がかさなりパブリックビューイングでみんなで応援しました。

IMG_201406152846

今回の2018年ロシア大会では自分の中にどんな思い出が残されるでしょう。

お天気どんより下り坂です

5月も残すところあと三日

そろそろ梅雨入りかという時期です。

この時期の夕暮れ

真っ赤な夕焼けも綺麗ですが

少し明るさの残った空に影絵のような木の葉

ぼんやりと浮かぶお月様

こんな感じも良いですね

素朴派の絵画のようです

33612932_1703771889737034_4081913184129122304_n33486680_1703771916403698_3033772118287319040_n

 

 

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

ミュージアムも最近ではフェイスブックなどのSNSを活用し情報発信するところが増えてきました。

特別展覧会ではウェブサイトの他に公式ツイッター。

美術館や博物館ではウェブサイトの他に公式フェイスブックというところが多いようです。

公式インスタグラムはどうなのかわかりませんが一般の方が展覧会名や作品名にハッシュタグをつけてどんどん投稿していますのでインスタグラムにはそういった情報が溢れかえっています。

公式のものはアカウントが無くても見れますので気になるミュージアムや展覧会があれば是非チェックしてみてください。

  Filed under:展覧会,日々雑感 /  Comments (0)

スマホがPCを逆転

昨日のニュースですが、ネット利用、スマホがパソコンを逆転したと発表されました。

ニュース → こちら

遂にというか・・・・・

スマホがあれば事足りますもんね。

仕事場でこそPCで仕事している都合上、片手にスマホを持っていてもあくまでも補佐的役割でメインはPCですが、自宅ではほとんどスマホで済ませています。

自宅ではそれぞれがスマホを使い家族で1台のPCは電源を入れられる時間がどんどん減っていきます。

京都は今年3度目の真夏日

身体がついていけません・・・・・

 

それでも朝晩は爽やかで、ドクダミの白い花が涼しげです。

33106961_1699735043474052_1506530405514215424_n

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

朴散華

昨日、投稿しましたが朴の木に関連して少し

朴の花は背の高い高木の上の方に咲くので見上げるかたちとなり、泰山木(タイサンボク)の花にもよく似ています。

花びらがめったに散ることは無く、朽ちて落ちてくるようです。

それが先日、珍しく花びらが一枚落ちていて、落ちた花びらでもすごく良い香りがしていました。

32887303_1696737720440451_8684163597493862400_n

「朴散華」とは初夏の季語で有名な俳句で

「朴散華即ちしれぬ行方かな」というのがあります。

作者は川端茅舎(かわばたぼうしゃ)

東京出身の俳人で日本画家・川端龍子の異母弟です。

この俳句についてはこちらの方のブログを → こちら

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社