パディントン

一昨日、久しぶりの日帰り東京出張

渋谷で英国紳士のくまに会って来ました。

 

人気の撮影コーナー(会場内)

35238047_1722676231179933_9048407292692660224_n

外にも撮影コーナー

35142685_1722676304513259_3707835100449210368_n

グッズ売り場もかわいいパディントングッズでいっぱい。

多くのお客様で賑わっていました。

 

展覧会は今月25日(月)まで

このサイト内、グッズページの東京展限定タオルハンカチを作らせていただきました。 → こちら

 

 

まもなくFIFAワールドカップ ロシア大会が開幕します。

4年に一度の大会

それぞれの大会の時にサッカーに関することとは限らず自分のその時の記憶、思い出がかさなります。

が、何故か2006年のドイツ大会だけは日本代表がふがいなかったからかぽっかりと抜け落ちています・・・

 

2000年代に入ってからのW杯

2002年の日韓大会の時は仕事で北陸富山へ行くことが何度かありクロアチア代表のキャンプ地が富山市だったので何度も選手やその家族を見かける事がありました。

その時の仕事は富山出身の日本画家石崎光瑤の「燦雨」という作品を記念品で風呂敷に製作

日韓W杯というと僕はその時の富山での仕事を思い出します。

 

2006年は先に書いたようにぽっかりとぬけています。

 

2010年南アフリカ大会ではライセンス契約を結びバンダナや風呂敷などを製作

スポーツ店に営業に行ったことを思い出します。

 

2014年ブラジル大会の時は

青衣の阪急百貨店でのイベントと初戦がかさなりパブリックビューイングでみんなで応援しました。

IMG_201406152846

今回の2018年ロシア大会では自分の中にどんな思い出が残されるでしょう。

今日は昨日にもまして暑い真夏日になりそうです。

それでもお出掛けには絶好のお天気。

春から始まったいくつかの展覧会はいよいよ最後の週末となります。

 

そして今日から始まる展覧会をひとつ紹介

■西郷どん展 東京藝術大学大学美術館

毎年、NHK大河ドラマに合わせて行われる特別展覧会です。

会期は7月16日まで → こちら

東京の後は大阪~鹿児島に巡回します。

今回は武者絵の刺繍タオルハンカチを作らせていただきました。

クマのキャラクターというとやっぱりプーさんですよね。

 

で、「パディントン」というと、なんとなく名前だけは聞いていた。

最近映画があった。

正直それぐらいの認識でしかありませんでした。

だからこそ新鮮な気持ちで作品に接することが出来ると人気ブロガーのこの方も書いています。

→ こちら

 

現在、東京渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「くまのパディントン展」

20180516_2647068

東京会場限定で作らせていただいた刺繍タオルハンカチ

おかげ様で人気です。

5月の青衣

国立新美術館地下一階ギャラリーでのはじめての青衣展「ニッポンのテキスタイル」は今日5月14日まで

多くのお客様にお越しいただきありがとうございます。

美術館関係のショップで今、展開していただいているのはブリューゲル展開催中の豊田市美術館

ブリューゲルとはなんの関係もないのですがおかげ様で受け入れられているようでありがとうございます。

その他、横浜美術館、あべのハルカス美術館は常時、小物中心にお取り扱いいただいています。

 

今後の予定としては

東急ハンズ京都店で明日から靴下博、ソックスのみ展開

週末18日からデビュー時から応援していただいている横浜の雑貨屋さんChakanaさんで青衣展

来週21日からはイノブン イオン桂川店で展開予定です。

 

宜しくお願い致します。

 

  Filed under:ウイルビー仕事 /  Comments (0)

雨のGW明け

雨のGW明けになりました。

連休中は各地で開催中の展覧会やイベント会場に多くのお客様にお越しいただき有難うございました。

今日は連休中の販売状況の確認と各商品の補充手配。

今日は休館日のところもありひと休みですが、明日からまた宜しくお願い致します。

 

春からの青衣

東京・六本木の国立新美術館・SFTギャラリーでの青衣はじめての企画展「ニッポンのテキスタイル」

おかげ様で多くの人にお越しいただいております。

あと今日を入れて11日間 5月14日まで宜しくお願い致します。

その企画展の事や

先月の阪急うめだ本店スークでのイベント

先々月の布博の事など

青衣ブログにアップされました。 → こちら

  Filed under:ウイルビー仕事 /  Comments (0)

ゴールデンウィークがスタートしました。

GW前半の週末展覧会情報

 

■東日本大震災復興祈念特別展 東大寺と東北 復興を支えた人々の祈り

東北歴史博物館 4月28日(土)~6月24日(日)

東北初 東大寺の寺宝が一堂に! → こちら

 

■肉筆浮世絵名品展 茨城県天心記念五浦美術館

4月28日(土)~6月10日(日)

熊本県立美術館所蔵の今西コレクションによる展覧会

勝川春章、鳥文斎栄之、葛飾北斎、歌川国芳、河鍋暁斎らが描いた肉筆画

詳細は → こちら

 

■生誕60周年記念 くまのパディントン展

Bunkamuraザ・ミュージアム 4月28日(土)~6月25日(月)

少し前、映画もありましたがダッフルコートを着た紳士なこぐま

イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズは、1958年、作家マイケル・ボンド氏によって誕生しました。

京都~福岡と巡回してきましたがいよいよ今日から東京で → こちら

 

■色彩の画家 オットー・ネーベル展 シャガール、カンディンスキー、クレーとともに

京都文化博物館 4月28日(土)~6月24日(日)

驚異のタッチ、これは必見の展覧会です。

この驚きは実物を観ないとわかりません。 → こちら

東京で青衣展

5年前に「青衣(あをごろも)」をスタートしてから、いつかイベントが出来ればなぁ~と願っていた東京六本木の国立新美術館B1Fにあるミュージアムショップ「スーベニア・フロム・トーキョー」のギャラリー

念願かなって25日より青衣展がスタートしました。

31131645_1608457825950220_2440739123003129856_n31337807_1613044032158266_3349197694781358080_n

GWはさんで5月14日まで

今日から名古屋市美術館で「モネそれからの100年展」が始まります。

「モネは印象派ではなく、現代美術の生みの親」という視点でとらまえた展覧会。

会期は7月1日まで → こちら


※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社