新緑の季節をむかえると次は花の季節。

今の時期の山の木は次々と花を咲かせます。

少し前までは淡い紫の山藤が目につき、道端にはシャガが咲き、そろそろウツギも咲き始めました。

最近、気になるのは高木に咲く白い大きな花。

上の方に咲いているので写真には撮れませんが葉のカタチからおそらく朴ノ木(ホウノキ)かなと思っています。

→ これです

 

で、先日見かけたこの白い花。

なぜかこの時期は白い花が多いような気がします。

32293523_1690298697751020_2203435179102437376_n

フェイスブックに投稿したところ

この花の名は?

ガクアジサイのような、そうでないような・・・とか

と、多くのフェイスブック友達から質問と情報をいただき

判明いたしました。

「コガクウツギ」

この時期、山にみられる低木です。 → こちら

 

まだまだ知らない花がたくさんあります。

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

クマのキャラクターというとやっぱりプーさんですよね。

 

で、「パディントン」というと、なんとなく名前だけは聞いていた。

最近映画があった。

正直それぐらいの認識でしかありませんでした。

だからこそ新鮮な気持ちで作品に接することが出来ると人気ブロガーのこの方も書いています。

→ こちら

 

現在、東京渋谷のBunkamuraザ・ミュージアムで開催中の「くまのパディントン展」

20180516_2647068

東京会場限定で作らせていただいた刺繍タオルハンカチ

おかげ様で人気です。

各展覧会会場はGWの山場を終えちょっと落ち着いた様子です。

それでもお出掛けには絶好の季節、今週末辺りからまた賑わってくるのではと期待します。

今週末開幕の展覧会情報は無いのですが、山種美術館さんがフェイスブックで今、開催中の琳派展について情報発信していますので是非ご覧ください。

グッズの事も投稿されています。→ こちら

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

青衣in chakana

デビューしたときから応援していただいてる横浜のユニークで個性的な雑貨屋さん「チャカナ」で今日5月18日から月末まで「青衣in chakana」開催です!

チャカナさんのフェイスブックは → こちら

  Filed under:お店 /  Comments (0)

今週初めのニュースですが、邪馬台国の最有力候補地とされる纒向(まきむく)遺跡(奈良県桜井市)の中心的施設跡で出土した大量のモモの種について、放射性炭素(C14)年代測定で「西暦135~230年の間に実った可能性が高い」との分析結果が出たとの → ニュース

 

そして昨日は天武天皇や聖武天皇ら複数の天皇が訪れた吉野宮〈離宮〉の有力候補地とされる吉野町・宮滝遺跡(国史跡)で、奈良時代前半の大型建物跡がみつかったとの → ニュース

 

考古学のニュースはロマンがありますねぇ!

 

昨年から奈良の考古学関連の公の機関から何度かてぬぐいのオファーをいただきました。

最近も遺構図や木簡をモチーフに製作させていただきました。

情報解禁になればまたブログで投稿いたします。

  Filed under:ニュース /  Comments (0)

先週11日に「田舎に暮らす若者」という投稿で僕の故郷の事を投稿しました。

先日帰省した際にそんな若い子達と話をさせていただくことが出来ました。

実家の近所にコミュニティスペースかめやKAMEYAというものが出来、いろんな事に活用していこうとしています。

都会でも空き家が増え、それにともなって様々な問題がおこってきていますが、田舎はもっと深刻です。

「かめや」は自治体に寄付された古民家を改装したり建て直して地元の住民や都会から移住してきた若者たちに活用してもらおうと出来た施設ですが、今チャレンジショップとして移住してきた若い子達が中心になってカフェを運営しています。

僕は田舎から出て行った者

そんな自分が言うのも変なのですが、なんとか田舎を盛り上げるために頑張ってほしいと励ますつもりで立ち寄り美味しい珈琲をいただきました。

そんな時に話していたひとりの女性が染色をやっている人でこちらで製作して手作り市などで販売をしていると、それでデザインの事やテキスタイルの事を話していたら、なんと「青衣」の事を知っていると・・・・・

代官山(蔦屋書店T-SITE)ではじめてみて興味を持ってくれていることなどお話してくれました。

こんな過疎の山村のカフェでこんな話題が出るとは・・・

お互いにビックリでした。

世の中せまいです。

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

葵祭

今日は京都三大祭りのひとつ葵祭

最高の天気となりました。

といっても今日の予想気温は30度越え今年初めての真夏日。

熱中症に気をつけないといけません。

真夏日の葵祭は初めてじゃないでしょうか。

新緑の京都の祭事、行かれる方はお楽しみください。→ こちら

  Filed under:旅・観光 /  Comments (0)

5月の青衣

国立新美術館地下一階ギャラリーでのはじめての青衣展「ニッポンのテキスタイル」は今日5月14日まで

多くのお客様にお越しいただきありがとうございます。

美術館関係のショップで今、展開していただいているのはブリューゲル展開催中の豊田市美術館

ブリューゲルとはなんの関係もないのですがおかげ様で受け入れられているようでありがとうございます。

その他、横浜美術館、あべのハルカス美術館は常時、小物中心にお取り扱いいただいています。

 

今後の予定としては

東急ハンズ京都店で明日から靴下博、ソックスのみ展開

週末18日からデビュー時から応援していただいている横浜の雑貨屋さんChakanaさんで青衣展

来週21日からはイノブン イオン桂川店で展開予定です。

 

宜しくお願い致します。

 

  Filed under:ウイルビー仕事 /  Comments (0)

季節が後戻りしたような寒い日が続いていましたが、久しぶりに五月の陽光が戻ってきた週末です。

32169952_1688057667975123_7852053678629322752_nと、思ったのもつかの間、今日は朝から曇天、シトシト雨降り、午後からは本格的などしゃ降りに。

梅雨も近づいて来ました。

雨に欅の大木の新緑が映えます。

32313654_1690298611084362_5304296795382218752_n

  Filed under:日々雑感 /  Comments (0)

GWで各地の展覧会会場が盛り上がった後、ちょっと落ち着いた感のあるGW明け最初の週末です。

 

■琳派-俵屋宗達から田中一光へ― 山種美術館

GW終了と同時に終わった桜さくらSAKURA展、今年の桜はずいぶんと早く散ってしまったので山種美術館に桜を観に来られた方も多かったようです。

そして桜の次は琳派です。会期は7月8日まで → こちら

 

■松尾敏男展-命の輝きを描く- 須賀川市立博物館

この方も琳派の流れをくむ日本画壇の巨匠

以前から全国巡回している展覧会ですが今度はM78光の町の須賀川市に巡回

会期は6月10日まで → こちら

 

■アートになった猫たち展 大分市美術館

これも全国巡回している展覧会、次の会場は温泉の街 大分

昨日から開幕しました。会期は7月1日まで → こちら

  Filed under:展覧会 /  Comments (0)

※掲載記事の画像及び引用文章の著作権については十分留意しておりますが、使用に問題がある場合は削除致しますので、コメントにてお申し出下さい。

Copyright WILLBE 2009 All Rights Reserved.

テキスタイルからミュージアムグッズまで、企画・ デザイン・ 開発 ウイルビー株式会社